職種別社員インタビュー Voice of Staff

IT推進

クリエイティブな仕事を、
システムでサポート!
“出る杭”になり挑戦する。

IT推進部
業務システム推進課

IT推進について

商品が”お客様の手元に届くまで”の全てに関わる

私はIT企業で6年間勤務したのち、2017年に株式会社ワコールに入社しました。入社後、IT推進部に配属されて3年目になります。

IT推進部は、商品が”お客様の手元に届くまで”の過程において、必要な様々なシステムを管理・保守しています。
商品の企画・生産・物流・営業・販売やWEBストア・人事・会計などの各システムと、そのシステムの関連機器、ネットワークを、当部署の社員と協力会社の方々を合わせて200人弱の人で支えています。

私は入社以来、これらの中で『ワコール版新規事業開発』のシステム担当として、全国の百貨・専門店へのタブレット導入や、次世代店舗への3Dボディスキャナーの導入などを担当しました。現在は、大規模プロジェクトでシステム更改を担当しています。その大規模プロジェクトとは、『モノづくり業務改革プロジェクト』というものです。

『モノづくり業務改革プロジェクト』では、ワコールの様々な商品の企画を担当しているデザイナーとパタンナーの業務改革を推進しており、その業務改革に合わせてのシステム刷新も推進しています。私は現在これらのシステム更改を担当しており、新しいシステムで業務の効率化を図って、今まで以上に良い商品が作られるように尽力しています。

クリエイティブな仕事を
システムでサポート

私は、IT企業に勤務していたときには、製造業向けの生産管理システムの開発及びシステム導入を担当していました。ワコールに入社を志望したのは、当社がこれまで収集した4万件以上の人体計測データの研究結果を新製品の開発に利用しており、一人ひとりのお客様に合う商品を届けられるという”強み”に魅力を感じたことと、ワコールが持つブランド力に惹かれたからです。前職の経歴を活かして、システム開発や導入の部門でぜひワコールで活躍したいと思いました。

ワコールに入社して感じたことは、まず、想像以上に女性が多く、そして女性が生き生きと活躍している会社だということ。私が所属しているIT推進部には、専門知識を備えたエキスパートばかりが揃っているのですが、元気よく挨拶する人が多く明るい雰囲気があります。また、部門間の繋がりも強く、各部門の色々な意見を聞くことができます。

ワコールの経営理念『世の女性に美しくなって貰う事によって広く社会に寄与する』に対してIT推進部では、商品企画の方々が取り組む『お客様に選ばれる商品・愛される商品を作る』というクリエイティブな仕事がよりスムースにできるよう、システムでサポートしています。使いやすいシステムにして良い商品ができ、選ばれた商品によって”お客様により美しくなって頂く”ことで、社会に貢献し活躍できると信じています。

安心して新しいことに挑戦できる!

ワコールのIT推進部は「新しい事にチャレンジすることが好きな人」が活躍できる場のように感じています。部内では担当システムが変わることも多く、また、システム刷新・統合などの大規模プロジェクトも経験できる部署であるため、新しい事にチャレンジできるチャンスに多く恵まれているのです。

IT推進部では、担当として色々なシステムが経験できるので、システムを利用する他部署がどのような業務をしているのかを把握することができます。社内では、商品の企画・生産・物流・営業・販売やWEBストア・人事・会計などの様々なシステムが使われており、これらのシステム構築に関わることで、ワコールという会社がどのように成り立っているかということが良く解ってくるのです。

現行システムでは、システムまたはセキュリティの制約上、利用ユーザーの要望に応えられないことがあったり、一部古いシステムがまだ存在していたりというように、まだまだ課題が多いという現状があります。これらを一つ一つ改善していき、お客様に愛される商品が作られるように、また時代が要求する新製品が開発できるように柔軟に対応し、かつ全てのシステム利用ユーザーに満足してもらえるシステムにしていきたいと思っています。

ワコールでは活躍している若手も多く、新しいことにチャレンジできる制度もあります。「出る杭は打たれる」と社会一般では言われることもありますが、ワコールは『出る杭になれ』という年間行動テーマが作られたこともあるくらい社員の活躍をサポートしてくれる会社。新しく入社する方々とは共に失敗を恐れず新しい事にチャレンジし、皆で”より良きワコール”を目指して頑張っていきたいと思っています。