職種紹介 Value Chain

ワコールの仕事内容

1人1人の仕事が繋がってようやく1つの価値をお客様の元に届けています。

  1. 市場調査
  2. 戦略会議
  3. デザイニング
  4. 企画会議
  5. 材料選定
  6. 技術設計
  7. 規格の決定
  8. 生産
  9. 物流
  10. 営業
  11. 発売→販売
  12. お客様のお手元へ

ワコールの職種のご紹介

新規事業開発

多様化するお客様の購買行動に対応するために、顧客情報や商品情報、そして在庫情報の一元管理を行う。様々な新サービスやシステムを構築し、一人ひとりのお客さまとより「深く・広く・長く」つながることを実現するために日々革新を続けている。

海外事業

開発・生産・販売など、ものづくりの最前線で活躍する職種だけが、ワコールの仕事ではない。
ワコールが「女性共感企業」として、グローバル企業として躍進し続けるためには、各国の市場調査や分析、戦略立案など多岐にわたる海外へのアプローチが必要である。
国内だけではなく、若い才能が活躍できるフィールドは世界に広がっている。

MD(マーチャンダイザー)

【主に関わるお仕事】
  • 企画会議
  • 規格の決定

それぞれにブランドを担当。市場動向や顧客ニーズの調査、ビューティーアドバイザーや営業の声などをもとに、次期投入する新商品のコンセプトの立案、クリエイター・営業・技術設計など各部門のメンバーを交えたデザインの決定、素材の選定、価格や生産数量の検討、コストコントロールなどを行う。新製品は、時代とともに変化し続けるお客さまの期待、価値観に応えなければならない。MDにはお客さまのニーズや時代の感性をキャッチする能力とともに、ブランドのプロデューサーとして各部門を巻き込む力が求められる。

材料管理

【主に関わるお仕事】
  • 素材選定

MD、クリエイターが求める感性、機能をカタチにするために、クオリティの高い材料品質をキープしつつ、コストに見合った適切な材料の提案を行う。既存の素材で実現できない場合は、素材メーカーとのコラボレーションを通じて新たな素材を開発する。このように、商品化に必要な素材を調達するだけではなく、新素材の開発といったクリエイティブな仕事を担うのが材料管理だ。材料が決定すると、生産数に合わせた数量を手配する。材料管理が1シーズンで扱う材料は2万点を超える。それら一つひとつの品質を守り、必要な数量を納期どおりに縫製工場に届けるのも重要なミッションである。

クリエイター(デザイナー・パタンナー)

【主に関わるお仕事】
  • デザイニング
  • 規格の決定

ワコールの商品には美しさとともに、高いクオリティとそれまでになかった機能性、風合い、つけごこちなどが求められる。クリエイターは女性美を引きたてる意匠とともに、縫製の精緻さや耐久性、着用性など、お客さまがワコールに期待する品質をカタチにする。ワコール人間科学研究所や関連部門とのコラボレーションを通じて、きれい、かわいいだけでなく、高品質とプラスαの価値を創造する。

生産管理・生産企画

【主に関わるお仕事】
  • 規格の決定
  • 生産

ワコールの縫製工場は国内はもとより、中国、ベトナム、インドネシアなど海外にも展開されている。MD部門から発注を受けた商品をどの縫製工場で生産し、いつ流通倉庫へ納品するかなどを立案・管理する。社内では段取り屋、コーディネイターと呼ばれている。MD部門と縫製工場の間に立って双方の意見に耳を傾けながら、生産の最適化を図っているからだ。高品質なワコール商品は、各縫製工場にいる熟練スタッフ(縫製のプロ)によって支えられている。縫製工場のスタッフとの信頼関係づくりも生産管理の重要な仕事である。

営業

【主に関わるお仕事】
  • 営業

ワコールのお得意先様(百貨店・チェーンストア店・専門店など)、及び直営店を担当し、販売促進から販売員の育成、売場環境づくり、顧客のニーズの把握まであらゆる方面で活躍しているのが営業だ。販売促進の軸は各店で開催されるイベント、フェア、ワコールセールなど。営業は、担当店舗の特性(顧客層、立地等)をふまえた企画立案からお得意先さまへのプレゼンテーション、実施までそのすべてを行う。ワコールの売場は、お客さまとワコールが出会う最前線だ。「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」がダイナミックに動く中で、ワコールをどうプロデュースするか。営業の手腕がワコールの未来を握っている。

IT推進

IT推進部は社内におけるITの専門家として、課題解決、新たなサービスを生み出す仕事を行っている。特にこの数年は、ITを駆使した新事業がいくつも立ち上がっており、日々ワコールの最先端を走る部署へと変化してきている。そしてその新事業がお客様へのサービスの向上につながることが、IT推進部の目標である。

経理・事業管理

ワコール単体及び連結決算・税務申告や会計業務、税務戦略等を行う経理部門や販売部門や商品部門等の各事業部の損益管理やシステム面での事業運営サポートや統制を行う事業管理部門などが連携し、企業の状況を正確に把握し、販売部門や企画部門が的確な経営判断をするための情報を提供する。

販売(ビューティアドバイザー)

【主に関わるお仕事】
  • 発売~販売

女性のバストは一人ひとり異なり、さらには年齢を重ねるごとに、かたちややわらかさも変化していく。お客さま一人ひとりの人生に寄り添い、からだとこころにフィットする最適な商品を届け続けること、またお客さまにここちよく、納得してお買いものを楽しんでいただくことを目指し、おもてなしの気持ちとインナーウエアの専門的知識技術を身につけているのが『ビューティーアドバイザー』である。